ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ

フリーダイヤル0120-021-072

2つのハクビシン駆除方法

ハクビシンの駆除方法には2つあります。 条件はハクビシンがいるのか、いないのかによってかわってきます。

【屋根裏にハクビシンがいた場合】

ハクビシンの罠を仕掛け、全員がその罠に入ってくれるのを待ちます。 ハクビシンを追いだし、2度と天井裏に入らないように、出入口をふさぎます。 物理的にハクビシンが入って来ることができない状況をつくること。 さらに、一度人間を間近にみて恐い印象をもち、この場所には戻って来ないという動物の習性を利用することで、この方法は有効です。

【ハクビシンが出かけていていない場合】

ハクビシンの罠をしかけるのは省略します。 戻って来るハクビシンが中に入れないように、ハクビシンの出入り口をふさぐ方法をとります。

【ハクビシンを追い出し(駆除)するときの注意点】

ハクビシンを、匂いや煙を使用して追い出す(駆除)方法には必ず注意しなければならない点があります。それは「風向き」と「逃走ルート」です。ハクビシンを駆除しようと煙を焚いたはいいけれども、風向きが逆方向で全くもって効果がない…なんて話もありますし、ハクビシンの逃走ルートから煙などで攻撃してしまい結局、ハクビシンを追い出そう(駆除)としても閉じ込めてしまうだけになってしまうなどなどあります。ハクビシンを追い出そう(駆除)とするのであれば「ハクビシン」の巣がどこにあるのか、そして家屋の構造をきちんと理解し、脱出口がどこにあるのかを確認して対処しなければなりません。