ハクビシン駆除の情報収集ならおまかせ!|ハクビシン駆除ナビ

フリーダイヤル0120-021-072

ハクビシン 駆除の理由

【ハクビシン 駆除の理由】

ハクビシンは里山に住んでいると思われがちですが、意外なことに、東京の杉並区は世田谷区などでも、かなりの数のハクビシンが発見され、問題になっています。

夜行性なので、夜見上げると電柱や電線を歩いていることがあります。
実は、ハクビシン被害も昨今良く耳にするようになり、ハクビシン駆除の依頼も後を絶たないほど増えてきています。

ねずみやカラスのように、人間の害になる動物として認識がある動物ではありませんが、被害は非常に深刻で、屋根裏の大量の糞からウジが湧くという状況もあります。

ハクビシンは体に想像もできないほど病原菌をもっていて、人間が死にいたることもあります。

かわいい見た目から想像もできないくらい有害なハクビシンです。

駆除業者に被害状況を正しく説明をして、信頼できるハクビシン駆除業者にハクビシン駆除を依頼をしましょう。

【ハクビシンによる騒音被害】

ハクビシンが天井裏などに潜入し、天井裏を走りまわる時の音による被害です。ハクビシンは体長が大きいですので物音も比例して大きくなります。さらに、ハクビシンは夜行性ということで、睡眠障害などもハクビシンに起因されます。夜中に天井から小走りする音が聞こえたら、それはハクビシンかもしれません。直ぐにハクビシン駆除のプロに連絡してください。

【ハクビシンによる糞尿被害】

ハクビシンが潜入し家屋に住みつくと、そこでおトイレをします。ということは糞・尿をそこでし続けると言う事で。特に天井裏など糞や尿をし続けられるとシミ汚れになり悪臭を放ちます。

そのほかにも、ハクビシンによる被害は様々です。ハクビシンは百害あって一利なしですのでハクビシンを見かけたら迷わずにハクビシン駆除のプロにお願いしましょう。